Category: Column

REALITYアプリにおけるYouTube視聴機能について

※このnoteは、2020/06/22 午後7時30分にRagdollさんとREALITYにて配信した内容の見解をまとめたものです。配信後、代表がYouTube視聴機能についての見解が示した画像を添付したツイートを発見した為、末尾に追記を行っております。


こんばんは、Yui Asagaiです。
2020/06/17に、REALITYの機能追加として「配信中にYouTubeの動画を視聴できる機能」(以下、「YouTube視聴機能」とする)が追加された。
この機能については、他者の動画を自身の配信にて視聴するという点から、著作権侵害に当たるのではないか、またYouTubeが定める利用規約に反しているのではないか、という可能性を感じた(以下、「当事象」とする)。
ここでは、YouTube視聴機能が適法かどうかを検証すると共に、配信事業を介した配信者と著作者の関係性について検証する。そしてそれを踏まえたうえで、音楽クリエイターであるYui Asagaiとして同機能に対しての見解を述べる。

Read More

フリーランスでも契約書(覚書)を簡単に。

簡単に、お金をかけず、責任は明確に。

クリエイターやアーティストにとって、自分の財布を潤すための単純な方法は、「作品を買ってもらうこと」だと思います。ところが、契約には何かとトラブルがつきもの。例えば、相手方に支払い能力がないにも関わらず契約を結ばれるケース、不当に安い価格で著作物を買い叩かれるケース、支払いも確認し作品も渡した後で作品に苦情を言われるケース…。

そこでこんなシステムを作ってみました。自分のやること・守りたいもの、相手にお願いしたいことをまとめて、手間なく契約書を作ってみてはどうですか?考えられるトラブルケースのうち、責任の所在を契約書で明確にすることで不要なトラブルを避けられるかもしれません。特に、新規顧客との取引が多いクリエイターの場合、こういったものがある事で信用にもつながると思います。今後改善をしていくので、使用しての感想を頂ければ幸いです。

Read More